ブログ|株式会社ニナイテック

オフィシャルブログ

ニナイテックカメラ設定方法

 

ニナイテック製品の各設定方法はこちらからご覧ください。

 

img_1358

電球型ネットワークカメラ i Blub Camera-アイバルブカメラ-

設定方法ページへ⇒

 

LLE05

スタンド型ネットワークカメラ LLE web camera-エルエルイーウェブカメラ-

・設定方法ページへ

iphone(ios)⇒

android⇒

 

不具合・ご質問等はお問い合わせよりよろしくお願いいたします

□■事務所移転のお知らせ■□

□■事務所移転のお知らせ■□

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度弊社は2020年5月7日(木)より下記住所に事務所を移転することになりました。

今後とも、サービスのさらなる向上をめざして努力してまいりますので一層のお引立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

【新住所】
679-4121 兵庫県たつの市龍野町島田655-1

※住所以外に変更はございません。

▼アクセスマップ▼

【LLE webcamera】android設定方法

【LLE webcamera】 スタンド型ネットワークカメラ

 

付属の取扱説明書とこのページを照らし合わせて設定してください。

ここではandroidでの設定方法をご案内しています。

iphoneでの設定方法は こちら を参考にしてください。

 

セットアップ作業手順

 

設定を始める前にご利用のスマートフォンにアプリ「VR Camera」をインストールします。

カメラ本体の裏に貼り付けられている二次元コードを読み込むか、下記のリンクより行ってください。

androidgoogleplay

—————————————————————————-

カメラのセッティングをします。

カメラを電源につなげます。

英語のアナウンスが流れますのでレンズ上部のランプが緑色に点滅するまで待ちます。(数十秒~2分間程度)

点灯を確認したらWi-Fi接続に移ります。

 

—————————————————————————-

アプリを起動します。

 

an01

初めて開いた際は【登録をする】をタップします。

Googleアカウントでもログインできます。

 

—————————————————————————-

an02

携帯電話番号もしくはEmailで確認コードを受け取ります。

どちらかを入力したら「確認コードを…」をタップします。

しばらくしたらアプリ側より確認コードが届くので確認コードと任意のパスワードを入力して登録します。

 

今後パスワードを忘れたなどの理由で新しく登録しなおす場合、一度登録したメールアドレスは再利用できませんので、必ずID・パスワードを保管しておくようにしてください。

 

【注】迷惑メールに振り分けられ確認メールが届かないことがあります。

その場合は携帯電話番号を設定してください。

確認メールが届かないなどでもう一度やり直す場合、一度使ったログインIDは使用できないことがありますので新しいIDを設定してください。

 

—————————————————————————-

an03

登録されたカメラの一覧が表示されます。

カメラを追加するので真ん中もしくは右上の「+」をタップします。

 

—————————————————————————-

an04

「スタンドアロンカメラ」をタップします。

 

—————————————————————————-

an05

「デバイスライトが点滅している」をタップします。

 

—————————————————————————-

an06

下部の「デバイスのQRコードが見つかりませんか?」をタップします。

 

—————————————————————————-

an07

カメラの本体IDが表示されるので「追加」をタップします。

 

※カメラのIDは本体カメラの底部分に記載されています。

S_ID

 

 

—————————————————————————-

an07.5

Wi-Fiの選択欄が表示されるので利用する回線(SSID)を選択して暗号キーを入力します。

回線は複数あるもののうち1番上のもの(2.4GHzの表記があるもの)を使用してください。

暗号キーはルーターの本体に記載されている「暗号キー」や「KEY」、「PSK-AES」と表記されているものを入力してください。

 

—————————————————————————-

an08.5

英語のアナウンスが流れカメラでの設定が始まりますので待ちます。(数秒~1分間程度)

 

—————————————————————————-

an08

この画面が出ると接続成功です。

 

an09

カメラのデバイス名(名前)を入力します。

 

an10

パスワード設定画面になりますのでご希望のパスワードを入力します。

「スキップする」で省略可能です。

設定した場合はカメラを共有するときに利用するパスワードになりますので忘れず保管しておいてください。

 

 

************

以上で設定は完了です。

最初の画面にカメラが追加されていますのでカメラの動作を確認してください。

 

【うまく設定できなかった時】

うまく繋げる事ができなかった場合はカメラをリセットして最初からやり直します。

LLE11

本体の裏にあるリセットボタンを長押しします。

英語でアナウンスが流れるので再度レンズ上部のランプが緑色に点滅するまで待ちます。完了すると再度アナウンスが流れます。(数十秒~2分間程度)

これで工場出荷時の状態に戻りますので再度設定をしてください。

 

不具合・ご質問等はお問い合わせよりよろしくお願いいたします。

 

 

【LLE webcamera】iphone設定方法

【LLE webcamera】 スタンド型ネットワークカメラ

 

付属の取扱説明書とこのページを照らし合わせて設定してください。

ここではiphoneでの設定方法をご案内しています。

andoroidでの設定方法は こちら を参考にしてください。

 

セットアップ作業手順

 

設定を始める前にご利用のスマートフォンにアプリ「EseeCloud」をインストールします。

カメラ本体の裏に貼り付けられている二次元コードを読み込むか、下記のリンクより行ってください。

ios(iPhone)appstore

—————————————————————————-

カメラのセッティングをします。

カメラを電源につなげます。

英語のアナウンスが流れますのでレンズ上部のランプが緑色に点滅するまで待ちます。(数十秒~2分間程度)

点灯を確認したらWi-Fi接続に移ります。

 

—————————————————————————-

アプリを起動します。

 

S_1

初めて開いた際は【登録をする】をタップします。

Googleアカウントでもログインできます。

 

—————————————————————————-

S_2

携帯電話番号もしくはEmailで確認コードを受け取ります。

どちらかを入力したら「確認コードを…」をタップします。

しばらくしたらアプリ側より確認コードが届くので確認コードと任意のパスワードを入力して登録します。

 

今後パスワードを忘れたなどの理由で新しく登録しなおす場合、一度登録したメールアドレスは再利用できませんので、必ずID・パスワードを保管しておくようにしてください。

 

【注】迷惑メールに振り分けられ確認メールが届かないことがあります。

その場合は携帯電話番号を設定してください。

確認メールが届かないなどでもう一度やり直す場合、一度使ったログインIDは使用できないことがありますので新しいIDを設定してください。

 

—————————————————————————-

S_4

登録されたカメラの一覧が表示されます。

カメラを追加するので真ん中もしくは右上の「+」をタップします。

 

—————————————————————————-

S_5

「スタンドアロンカメラ」をタップします。

 

—————————————————————————-

S_6

「デバイスライトが点滅している」をタップします。

—————————————————————————-

S_7

下部の「デバイスのQRコードが見つかりませんか?」をタップします。

 

—————————————————————————-

S_8

iphoneのWi-Fi接続をIPC…に変更します。

 

S_10

でwifi回線を確認します。

現在のwifiはpr500…に設定されているのでこれを変更します。

wi-fiをタップします。

 

S_11

IPCF(カメラのID)という回線があるのでそれを選択します。

パスワードを入力する画面が出た場合は「11111111」と入力してください。

 

※カメラのIDは本体カメラの底部分に記載されています。

S_ID

 

 

S_12

上部にくれば設定完了ですのでEseeCloudに戻ります。

 

—————————————————————————-

S9

アプリに戻るとWi-Fiの選択欄が表示されるので利用する回線(SSID)を選択して暗号キーを入力します。

回線は複数あるもののうち1番上のもの(2.4GHzの表記があるもの)を使用してください。

暗号キーはルーターの本体に記載されている「暗号キー」や「KEY」、「PSK-AES」と表記されているものを入力してください。

 

—————————————————————————-

S_13

英語のアナウンスが流れカメラでの設定が始まりますので待ちます。(数秒~1分間程度)

 

—————————————————————————-

S_14

この画面が出ると接続成功です。

 

S_15

このカメラのデバイス名(名前)を入力します。

 

S_16

パスワード設定画面になりますのでご希望のパスワードを入力します。

「スキップする」で省略可能です。

設定した場合はカメラを共有するときに利用するパスワードになりますので忘れず保管しておいてください。

 

 

************

以上で設定は完了です。

最初の画面にカメラが追加されていますのでカメラの動作を確認してください。

 

【うまく設定できなかった時】

うまく繋げる事ができなかった場合はカメラをリセットして最初からやり直します。

LLE11

本体の裏にあるリセットボタンを長押しします。

英語でアナウンスが流れるので再度レンズ上部のランプが緑色に点滅するまで待ちます。完了すると再度アナウンスが流れます。(数十秒~2分間程度)

これで工場出荷時の状態に戻りますので再度設定をしてください。

 

不具合・ご質問等はお問い合わせよりよろしくお願いいたします。

 

【i Bulb camera】設定方法

【i Bulb camera】 電球型ネットワークカメラ

 

※現在スマホアプリ「ICsee」がバージョンアップされています。

付属の取扱説明書とこのページを照らし合わせて設定してください。

 

セットアップ作業手順

 

設定を始める前にご利用のスマートフォンに「ICsee」をインストールします。

ios(iPhone)appstore   android(iphone以外)googleplay

—————————————————————————-

アプリを開く前に、カメラのセッティングをします。カメラを取付け、電源を入れます。カメラが赤く点滅して「セットアップ中です」という旨の英語のアナウンスが流れますのでカメラが赤く光り点滅しなくなるまで待ちます。(数十秒~2分間程度)

点灯を確認したらWi-Fi接続に移ります。

—————————————————————————-

setup_01

初めて開いた際は【登録をする】をタップします

—————————————————————————-

setup_02

黒いスペースが入力画面です。

 

3行あるうち

(1行目) ご希望のログインID ※4-32文字の日本語/アルファベット/数字

(2行目) ご希望のパスワード ※8-32文字の英数字

(3行目) パスワードの再入力

 

電話番号もしくはEmailで確認コードを受け取ります。

電話番号は日本の電話番号が対応されていないためEmailでの受け取りで設定します。

「Email」を選択してメールアドレスを入力したら「確認コードを…」をタップします。

しばらくしたらアプリ側より確認コードが届くので入力して登録します。

 

今後パスワードを忘れたなどの理由で新しく登録しなおす場合、一度登録したメールアドレスは再利用できませんので、必ずID・パスワードを保管しておくようにしてください。

 

【注】迷惑メールに振り分けられ確認メールが届かないことがあります。

その場合は「@xm020.net」をドメイン指定するか、パソコンのメールアドレスを設定してください。

確認メールが届かないなどでもう一度やり直す場合、一度使ったログインIDは使用できないので新しいIDを設定してください。

—————————————————————————-

setup_03

登録されたカメラの一覧が表示されます。

画像ではカメラが表示されていますが最初は何も表示されていません。

カメラを追加するので右上の「+」をタップします。

—————————————————————————-

setup_04

「私のカメラを追加する(推奨)」をタップ

—————————————————————————-

setup_05

下にある「次のステップ」をタップします。

—————————————————————————-

setup_06

電波マークのところにWi-Fiの選択欄が表示されるので利用する回線(SSID)を選択して暗号キーを入力します。

回線は複数あるもののうち1番上のもの(2.4GHzの表記があるもの)を使うとトラブルが少ないです。

暗号キーはルーターの本体に記載されている「暗号キー」や「KEY」、「PSK-AES」と表記されているものを入力してください。

—————————————————————————-

setup_07

右上のマークをクリックします。

—————————————————————————-

setup_08

左の画面で「わかりました」をタップすると画面に大きくQRコードが表示されます。

表示されたQRコードをカメラに向けます。

カメラがコードを読み込むまでそのまま待ちます(数秒~1分間程度)

—————————————————————————-

setup_10

正常に読み込まれるとパスワード設定画面になりますのでご希望のパスワードを入力します。

カメラを共有するときに利用するパスワードになりますので忘れず保管しておいてください。

—————————————————————————-

setup_11

任意のカメラの名前を入力して「保存する」をタップして、設定は終了です。

最初の画面に設定したカメラが表示されているので選択して動作を確認してください。

 

 

 

【うまく設定できなかった時】

うまく繋げる事ができなかった場合は電球カメラをリセットして最初からやり直します。

setup_12

付属のリセットピンもしくは長細いピンで、カメラ本体のリセットボタンを赤く点滅してアナウンスが流れるまで長押しします。

数十秒~数分間待つと再度アナウンスが流れて工場出荷時の初期状態に戻りますのでセットアップ手順を最初から行ってください。

 

アプリにデバイスは登録されたが映像が映らない場合はデバイスも削除してから再度設定してください。(デバイスの削除方法:画面を長押しして「削除」を選択)

K様邸 基礎工事

こんにちは!

いよいよ始まりました、K様邸の基礎部分ですicon_biggrin.gif

土地の形を最大限に生かした間取りは、無駄がなく生活同線を考えられた間取りとなっています。

 

 

D97C302D-E9B1-4F9B-BF99-EB310D3F5D7A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからどんなお家が出来るか楽しみです(*^^*)

 

 

 

Inked33_LI

 

防犯カメラ取付開始しました!

以前からお取り扱いしておりましたネットワークカメラを、置き型タイプから電球型タイプに変更しました!

改めてカメラについてさらに詳しくアップしていきますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください(*^^*)

 

 

 

 

ガレージ完成!

こんにちは。ニナイテックの高橋です。

たつの市で新築工事中だった農業用倉庫が完成しました。

天候が変わりやすく外構工事で少し手間取りましたが

無事完了し、引渡しをさせて頂きました(‘◇’)ゞ

たつの市 ガレージ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業用器具をセットされ、今年の収穫を待つのみです。

 

たつの市 ガレージ4

 

こちらも覗いてみてください!

ニナイテックのツイッター、インスタグラム、フェイスブックもぜひ見てくださいね!

 

ニナイテック アカウント

住宅基礎工事着工です!!

こんにちわ。ニナイテックの高橋です。
最近すごく冷え込んでいますね。
外仕事の工事予定が狂いまくってます(T_T)
でも、慌てても怒っても仕方ないですもんね。
気候と上手く付き合うしかありません。
さて、今日のテーマは基礎工事。
それも、あくまで工程のみの紹介とさせて頂こうかと思います。

分譲住宅新築工事 掘削状況②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掘削
基礎を作るために、外周部の土を掘ることです。
この時にただ掘るだけではありません。
必ず高さを確認しながら掘ることが大切です。
分譲住宅新築工事 防湿シート敷き③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防水シート&捨てコン
防水シートは地面からの湿気を押さえるために張ります。
捨てコンは外周部に施工します。
この後に行う配筋後にコンクリートを流し込むのですが、その時にコンクリートが流れ出さないように、外周部に型枠を設置するためです。

型枠(外周部)
先程説明した通りです。
譲住宅新築工事 配筋完了④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋
見ての通り、配筋でございます。
この段階で一度検査が入ります。配筋検査と言われているものです。
大手さんなら自社でやられている所もあるでしょうが、私たちのような中小企業では多くが外部に委託します。
瑕疵保険と言われているものです。
建設業の許可を持っている会社は義務です。
持っていない会社は任意となります。
当然、私の会社も義務ですね。
分譲住宅新築工事 生コン打設状況⑤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生コン打設
この時に大体15~20㎝位のコンクリートを流し込むのですが、ただ流し込んで終わりにしてもらうと、あとで大工さんがものすごく苦労しますし、住まわれる方にとっても良いことはありません。
それは、流し込んだコンクリートをしっかりと押さえること。できるなら2回!
なぜなら、押さえなかった場合、一生そのコンクリートは粉を吹き続けます(°Д°)
そうなってしまうと、掃いても掃いても取れません。
大工さんが床工事で大引きというものを設置するときに束というものを使いますが、鋼製束が多いと思いますが、固定するために使うボンドが絶対に効きません!
なので、雨の日の作業は論外です。

山崎町今宿分譲住宅新築工事_55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部型枠
家の土台が敷かれる所に型を組みます。
この時にアンカーボルトやホールダウンの金物も仕様書にしたがって設置します。

立上り生コン打設
こんな感じですね。
この時にはバイブレーターという道具を使って生コンをしっかりと締めます。
そして、その後、基礎天端の遊離水がなくなり次第、レベラーを流し込んで、基礎の天端を平らに仕上げます。
この時によく言われるのはプラスマイナス3㎜と言われますが、これって最大で6㎜になってしまうんですよね(^^;
ですので、これは基礎屋さんの技量に任せるしかありませんが、土台を引く前には一度確認するといいと思います。
その後の家を建てる時に大きな支障をきたすことはあまりありません。

分譲住宅新築工事 基礎完了⑥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

養生&バラシそして、完了へ
ばらつきはあるかと思いますが、ばらす前に3~7日くらい養生します。
完了後、建前を行うまでに10~14日くらい養生するといいと思います。
分譲住宅なんか見てるとばらしてすぐに建前なんてよく見かけますが、「そんなに慌てなくてもいいのになぁ」なんて思うのは私だけでしょうか。
すみません。ダラダラと書きました(^^;
1つだけ言いたいとするならば、基礎工事の工程には余裕をあげて欲しいということですかね。
雨だろうがなんだろうが、工程に追われて施工している現場をたまに見かけますが、ほんとにしっかりとした仕事を求めるなら、私はそう思います。
皆さんはどう思いますか?