事業内容

鉄筋工事・型枠工事・土木工事なら株式会社ニナイテックへ

株式会社ニナイテックは、主に、鉄筋工事、型枠工事、土木工事の施工管理を行っていますが、その他にもあらゆる工事をしています。

開発工事・設計施工、木造・軽量鉄骨建築・設計施工、太陽光発電設備設置工事・プランニング、建築工事、基礎躯体工事、外構工事、解体工事など、建設に関わる業務を担っています。この仕事!というわけではなく、様々な仕事に対応可能です。

主に民間工事が多く、施主様のご要望に合うよう最高の技術で工事して参ります。

鉄筋工事

鉄筋工事

鉄筋は建造物の基礎となるものです。ビル、マンションなどの建築物をはじめとして橋梁、トンネル、高速道路にいたる土木構造物まで、私たちが生活し、行動する基盤になるほとんどの建造物には鉄筋が組み込まれています。

鉄筋は、人間の体で言えば、骨組みに当たります。コンクリートに隠された内側で、建物の重量を支えたり、外からの衝撃を吸収したり、建造物の基礎を支えている重要な役割を負っているのが鉄筋です。

建物の倒壊やゆがみを最小限に防ぎ、地震などの自然災害にも耐えられるように、建造物の耐久性を高めるために必要なものです。

型枠工事

型枠工事

型枠工事とは、鉄筋コンクリートで建物を建造する際に必要となる型枠を、その場で組み立てて、コンクリートを流し込み、成型していく工事のことです。

ほとんどの鉄筋コンクリートの建物は、型枠工事によって作られています。また、一般住宅の基礎工事などでも、型枠工事を行います。

土木工事

土木工事

道路・水道・下水道・河川工事など、地域に密着した公共事業の整備を進めることによって、人々の暮らしを豊かにし、且つ、安心・安全な街づくりを実現していくのが土木工事です。

土木工事とは建設工事の中で、建物を建てる工事以外のものを指します。

解体工事

解体工事とは、家屋、建物を取り壊す工事のことです。

住宅街では家屋の周りを足場防音シートで仮囲いし、その後、屋根瓦の撤去、窓や建具の撤去、建物本体の取り壊しというように作業が行われます。

一般的には重機を使い取り壊しますが、道路の幅が狭く工事車両が通れない場合は、手作業での解体作業を行います。

外構工事

外構とは、居住、生活する建物の外にある構造物全体を指す言葉であり、門、車庫、カーポート、土間、アプローチ、塀、柵、垣根などの構造物、それに庭木、物置なども含まれます。

外構工事により、見栄えを良くしたりして、過ごしやすい空間に工事していきます。

基礎躯体工事

「基礎躯体工事」は、あらかじめ打ち込んだ杭と建物をしっかりと固定するための
工事で、鉄筋コンクリートで作ります。

建物を支える基礎となる鉄筋コンクリートとなりますので、きっちりと精度管理が必要です。

建築工事

建築工事とは、総合的な企画、指導、調整のもとに建築物を建設する工事で、建築確認を必要とする建築の新築工事、増築工事、改築工事等を指します。

一般住宅、事務所、店舗、工場、倉庫、宿泊施設など、新築やリフォームをお考えの方はご相談下さい。

太陽光発電設備設置工事・プランニング

太陽光発電設備設置工事・プランニング

太陽光発電の設備設置工事且つ、プランニングを行っています。

大型のメガソーラーから、一般家庭の太陽光発電まで、規模にかかわらず施工しています。

木造・軽量鉄骨建築・設計施工

建物の構造は、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨・鉄筋コンクリート造の4つに分けられます。

使う鋼材の厚さが6mm未満のものは「軽量鉄骨造」と言われます。

軽量鉄骨造では、予め規格化された部材を工場で製造し、それを現場で組み立て、ボルトなどで固定して完成させる工法がとられます。一戸建て住宅や店舗、アパートや事務所、倉庫やガレージなど、幅広い用途で様々な建物に利用されています。

木造・軽量鉄骨建築の設計・施工はお任せ下さい。

開発工事・設計施工

宅地開発に伴い、当該開発に必要な諸施設の設計を行います。

開発工事・設計施工には、宅地・公園・上下水道・街路・道路等が含まれます。

行政の定めた手法などによって、国の指示に従い開発工事・設計施工をしていきます。